記事一覧

カーレース、ボクサー、ロックバンド……情熱が生んだ異色のコラボ腕時計

世界的クラシックカーレース、無敗のボクサー、伝説のロックバンドに高級葉巻まで!?

物作りに対する熱意がブランド間のパートナーシップを高め、唯一無二の腕時計を生み出した。

CHOPARD
ショパール/ミッレ ミリア 2018 レース エディション
世界的クラシックカーレースとの30年の蜜月
ミッレ ミリアとコラボ



7月発売予定。世界限定1000本。SSケース、42mm径、自動巻き。64万5000円/ショパール ジャパン プレス 03-5524-8922
ショパールのレーシングスピリットは、イタリアの世界的クラシックカーレース、ミッレ ミリアとともにある。

両者の蜜月が30年となる今年の限定作は、通称“パンダ文字盤”にアラビアインデックスを備えるレトロな風情のクロノグラフ。

リュウズとプッシャーは、スーパーコピー時計それぞれガソリンタンクの蓋とピストンに着想を得たという遊び心にも胸が高鳴る。

TAG HEUER
タグ・ホイヤー/ホイヤー モナコ バンフォード
大胆なアレンジを施した垂涎のカスタマイズモデル
バンフォードとコラボ



直営・オンライン ブティック限定モデル。世界限定500本。カーボンケース、縦39×横3mm、自動巻き。87万円/タグ・ホイヤー 03-5635-7054
今年、時計界を沸かせた話題作。というのも、好事家には名高いものの、一般では高額ゆえにおいそれと発注できない高級時計のカスタマイザー「バンフォード ウォッチ デパートメント」と、タグ・ホイヤーが公式コラボウォッチを発表したからだ。

ベースに選ばれたのは、角形の名作モナコ。アクアブルーにマーブル調のカーボンマトリックスコンポジット製ケースを纏い、えもいわれぬ都会的な表情に。これは争奪戦必至だ。

HUBLOT
ウブロ/ビッグ・バン ウニコ TMT カーボンゴールド
挑戦する姿勢が共鳴し合う異色コラボ
TMTとコラボ



世界限定100本。カーボンケース、45mm径、自動巻き。300万円/ウブロ 03-3263-9566
TMTとは、5階級制覇を実現し、無敗のまま引退した稀代のボクサー、フロイド・メイウェザーJr.のブランド「ザ・マネー・チーム」のイニシャルだ。

互いの挑戦する姿勢が共鳴した両者のパートナーシップを飾る本作は、ウブロ時計ラクマ自社製キャリバーを積むフラッグシップ「ビッグ・バン ウニコ」がベース。

3Nゴールドをちりばめて形成したブラックカーボンケースの強烈な個性にノックアウト!?

【関連記事】:「レディースファッション」の人気商品ランキング!

平山祐介がカルティエ・サントスに感じた、真のチャレンジ精神

飛行家、アルベルト=サントス・デュモンのために、飛行中に時刻を確認できるようルイ・カルティエが腕に装着できる時計を作った。1904年、世界初となる腕時計の誕生だ。それは「サントス ドゥ カルティエ」と名付けられた。そして、2018年。「サントス ドゥ カルティエ」は新しい顔を纏った。冒険的で独創的、不可能を可能にする男に似合うべく。そう、この3人の男たちのような……。

最後は、オーシャンズでお馴染み、俳優・モデルの平山祐介さん。

>第1回 モーガン・コレットさんが思うサントスとは?
>第2回 幅允孝さんが思うサントスとは?

サントスに感じる、真のチャレンジ精神


格闘技好きと自己研鑽から始めた空手は黒帯だ。「獲得まで10年。何事も成し遂げるのには時間が必要です。モデルもバイトしながらだったり、役者もモデルでの貯金を崩した時期もあったり、決して平坦ではなかった。新しい世界に飛び込むことももちろんですが、真のチャレンジとは、それを継続することだと思うんです」。

内面を熟成させた男の腕には、定番という枠組みに安住せずにアップデートを続けるサントスが。彼にとってこれは、チャレンジをやめない“挑戦者の証し”といえるのかもしれない。



K18YG×SSケース、縦47.5×横39.8mm、自動巻き。112万円/カルティエ 0120-301-757
時計好きを自任する祐介が、「結婚記念のペアウォッチに検討中」というモデル。「カーブするケースが腕にフィットして邪魔にならない。挑戦する時を刻む人生のいい相棒になりそう」。彼がこの日着けたのは、イエローゴールドとステンレススチールのコンビモデル。大ぶりなLMサイズがエレガントなインパクトを与える。



平山祐介●俳優・モデル。コンピューター会社から脱サラしてファッションモデルに。ジョルジオ・アルマーニほか、多くのコレクションブランドのランウェイに立つトップモデルとなる。2001年、フランス映画『タグホイヤー 時計 ゴルフ』への出演を機に俳優デビュー。今はモデルと兼業し、双方での経験を活かして活躍している。

サントスの世界が堪能できるポップアップイベント開催!

「サントス ドゥ カルティエ」をテーマにしたポップアップイベントが、5月31日(木)までカルティエ ブティック 六本木ヒルズ店で開催中。 この期間は店舗のデザインもサントス仕様となり、 豊富なラインナップが並ぶ。「道をつくる男」たちが着けたサントスの世界を堪能しに行ってみよう。また、サントスの世界観がわかる特設サイトも期間限定で公開している。こちらもチェック!


【関連記事】:スモール トップハンドルバッグ

スパ抜群デザイン秀逸。だから楽しいカジュアルウォッチはコレ

小難しい話は抜きにして、もっと自由に時計を楽しみたい。気分に応じて着け替えるアクセサリーのような感覚で。

そんな楽しみが待っている、高いコストパフォーマンスとデザイン性を兼ね備えたカジュアルウォッチがコレだ。

WENGER
ウェンガー/シーフォース
新鮮カラーとタフな仕様が真夏のビーチに打ってつけ



SSケース、43mm径、クオーツ。2万5000円/マーサインターナショナル 03-5541-0170
今年で創業125周年の老舗が放つ、ペトロールブルーと呼ばれる独特のカラー。200m防水かつシリコンベルトで海遊びに最適!

TRIWA
トリワ/ナイトプール コレクション
品の良いシャンパンゴールドで都会の夜のプールサイドへ



日本限定100本。SSケース、38mm径、クオーツ。3万円/アイ・ネクストジーイー 03-5496-4317
モデル名のとおり「ナイトプール」を想起させるラグジュアリー感。特製ビーチボールとウエストポーチまで付く太っ腹仕様だ。

BERING
ベーリング/ノーザンライツ
北極の空に輝くオーロラを表現



SSケース、40mm径、クオーツ。2万3000円/アイ・ネクストジーイー 03-5496-4317
純白のなかで輝く真珠母貝のインダイヤル。それはまさに、名前のとおり北極に現れるオーロラ(=ノーザンライツ)のような美しさだ。

TACS
タックス/タイムグラス
ダイヤルの奥行きで遊んだミニマリズムの権化



SSケース、42mm径、クオーツ。2万4000円/マーサインターナショナル 03-5541-0170
すり鉢状のダイヤルは砂時計をイメージしたもの。あえてリュウズを必要としないスイス製ムーブメントを採用し、ミニマルの極みに。

TIMEX
タイメックス/MK1 アルミニウム クロノ
レトロな顔つきのパイロットクロノ



アルミニウムケース、40mm径、クオーツ。1万6000円/DKSHジャパン 03-5441-4515
丸みある風防、独特の光沢を湛えるケース、控えめでも視認性の高い文字盤……。レトロな顔のミリタリーウォッチはやはり外せない!


【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

タグ・ホイヤー「モナコ」誕生50周年モデル、最後の第5弾を発表

タグ・ホイヤーは、アイコニック ピース「タグ・ホイヤー モナコ」の誕生50周年を記念したリミテッド コレクションの締めくくりとなる、第5弾「モナコ 2009–2019 リミテッドモデル」を発表した。スーパーコピーブランド世界限定169 本しか製造されないため日本への割り当て数が非常に少ない激戦モデルだ。

「モナコ 2009–2021 リミテッドモデル」第5弾



世界初の角型自動巻防水時計として1969年に誕生した「モナコ」
 モナコの海を思わせるブルーのダイヤルと視認性に優れたダイヤルを備えた自動巻クロノグラフウォッチで、発表から50年を経た現在も世界中で愛されるタグ・ホイヤーを代表する人気モデルだ。1969年に名優スティーブ・マックイーンが映画「栄光のル・マン(1971年)」の中で着用したことでも有名なモデルだ。

 第5弾のモナコリミテッドエディションは、2009年から2019年までの10年間の時代のデザインコードとトレンドからインスパイアされた。



タグ・ホイヤー「モナコ 2009–2019 リミテッドモデル」第5弾
モナコ リミテッドコレクションは、「モナコ」が誕生した1969 年から現在までを10 年ごとに分け、その時代のトレンドやカラー、スタイル、 スピリットからインスピレーションを得た5つのモデルで構成される。 この第5 弾「モナコ 2009–2019 リミテッドモデル」のデザインは、2010年代の洗練されたデザインの豪華な日常品やシンプルなスタイルからインスパイアされている。bibicopy 届かないブラックのパンチング カーフストラップには同じくブラックの裏地とグレーのステッチを施し、サンドブラスト加工のステンレススティール製ケースにポリッシュ仕上げのプッシャーという、従来と異なる組み合わせになっている。


自動巻き(Cal.11)。SSケース(縦39x横39 ㎜)。約40時間パワーリザーブ。100 m防水。世界限定169 本。705,000円(税別)※国内では直営店と公式オンラインブティックで販売


【関連記事】:流行の復古腕時計

「ティファニー T」コレクションから新作限定ウォッチ「ティファニー T ウォッチ」が登場

モダンでキュートなデザインで人気の「ティファニー T」コレクションから「ティファニー T ウォッチ」が限定発売される。ティファニーブルーのダイアルのほか、日本限定のピンクマザーオブパールのダイアルも存在する。



「ティファニー T」コレクション
 グラフィカルなアングルとクリーンなフォルムが調和して生まれた「ジラール・ペルゴ ロレアート」コレクションは、自由や幸福、愛情、強さといった現代的な女性が求めるものを体現したコレクションだ。2016年にデビューしたこのコレクションは、ここ数年のティファニーを代表するデザインとなっている。デザインしたのはフランチェスカ・アムフィテアトロフ。世界で唯一修士号と博士号を取得できる美術学校ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで、修士号を取得している。彼女が実は東京生まれだということも、あまり知られていない。

 数多くのビッグメゾンにデザインを提供してきたフランチェスカ・アムフィテアトロフだが、彼女のキャリアの中で最も特筆すべき部分は、長い歴史を持つティファニーで女性初のデザインディレクターに就任したことだろう。その中で「ティファニー T」は代表作のひとつとなった。在任期間中はレディー・ガガを広告塔に起用したり、ドーバーストリートマーケットとコラボレーションを実施したりと新しい試みを積極的に行った。現在ティファニーのデザインディレクターは2013年までの16年間、コーチのクリエイティブ・ディレクターを務めてきたリード・クラッコフが新設の役職アーティスティック・オフィサーとして就任している。


クォーツ、SS(直径25mm)、3気圧防水、31万5000円(税別)、日本限定50本。
 時計は全部で10タイプのケースが用意されており、ローズゴールドのケースは1点1点にシリアルナンバーが入る。またステンレススティールケースは「Limited Series of 500」の刻印が入る。デザインにおいて最も特徴的なのはやはり、リュウズ部分の“T スマイル”モチーフだろう。ジュエラーとしてのイメージの方が広く知られているが、1847年にティファニーはダイヤモンドのジュエリーより早く時計を作っているメーカーなのだ。これまでも数々の名品時計を生み出してきたティファニーから発信される新たな魅力に注目したい。これらのコレクションは2月7日から順次発売されたのち、3月から世界各国での展開を予定している。


【関連記事】:三重県の高級ブランド情報

ジャガー・ルクルト、更に進化した「マスター・グランド・トラディション・グランド・コンプリケーション」を発表

ジャガー・ルクルトは新しく「マスター・グランド・トラディション・グランド・コンプリケーション」を発売する。これはミニッツリピーターと恒星時表示付きオービタル・フライングトゥールビヨンを搭載したモデルである。ケース素材、ベゼルの仕様違いで2種類が用意され、それぞれ世界8本限定だ。



ジャガー・ルクルト「マスター・グランド・トラディション・グランド・コンプリケーション」Ref.Q5262460
18KPGケースのモデル。ケース構造は2019年に発表した「マスター・グランド・トラディション」のミニッツリピーターと同じものを採用する。滑らかな曲線と大胆にくり抜かれたラグ部分が優雅な印象を与えている。手巻き(Cal.945A)。50石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約40時間。PG(直径45.0mm、厚さ 16.05mm)。5気圧防水。世界限定8本。
150年目に贈る、再解釈されたグランドコンプリケーションウォッチ
 数ある機構の中でも最も複雑で製造が困難とされているもののひとつに、ミニッツリピーターがある。ケースサイドに設けられたレバーを押下することで時刻を音で知らせるこの機構は、小さなケースから大きく澄んだ音を出すために多くのサヴォアフェール(ノウハウ)とそれを実現させるための技術が必要となる。

 ジャガー・ルクルトは、1870年にミニッツリピーター用ムーブメントの開発に成功し、以降現在に続くまで改良を続けてきた。そして150年目を迎える今年、同社はミニッツリピーターに加え恒星時表示付きオービタルフライングトゥールビヨンを搭載した「マスター・グランド・トラディション・グランド・コンプリケーション」を発表した。



ジャガー・ルクルト「マスター・グランド・トラディション・グランド・コンプリケーション」Ref.Q5263480
ホワイトゴールドケースに44個のダイヤモンドをセットしたベゼルを組み合わせたモデル。両モデルとも、ダイアル中央のディスクには、同社の本社があるジュウ渓谷から見た星座が描かれている。画像では7時位置にある太陽型のポインターは、月日、黄道十二宮、24時間表示を担う。
「マスター・グランド・トラディション・グランド・コンプリケーション」は、過去数回発表された同名のモデルに再解釈を加えたモデルである。ダイアル中央に描かれた星座、フライングトゥールビヨン、その周囲を囲む立体的な透かし細工が、見る者を荘厳な宇宙の世界へと誘う。

トゥールビヨンは恒星日に1回、反時計回りに回転する。恒星日とは我々が日常で使用する太陽日の1日24時間よりも僅かに短い、23時間56分4.1秒を1日としているものだ。これは恒星が春分点を2回通過するまでの時間であり、同じ恒星時で見ることのできる星座は常に同じものとなる。そのため、天文学者が星の動きを追うために用いることが多い。



裏蓋はシースルーとなっており、ミニッツリピーターが音を奏でる様子を鑑賞することができる。
 ミニッツリピーター機構には、同社が培ってきたサヴォアフェール(ノウハウ)がふんだんに盛り込まれている。サファイアクリスタルの音質を利用した「クリスタルゴング」が採用され、更にゴング自体の形状を四角形とすることで、安定した大きな音を出すことができるよう工夫されている。そのゴングを叩くハンマーは、中世に城壁を破壊するために用いられた兵器であるトレビュシェットから着想を得た「トレビュシェハンマー」が採用され、打鍵の速度と力を高めている。

 ミニッツリピーター機構は時刻を知らせるものであると同時に、小さな楽器でもある。同社はその哲学に基づき、現行ほぼすべてのミニッツリピーターに遠心力を用いてチャイムを制御する「サイレント・ストライク・ガバナー」を搭載している。これにより雑音を取り除き、美しい音色を響かせることに成功している。

 バリエーションはブラックダイアルと18KPGケースの組み合わせのものと、ブルーダイアルに18KWGケース、バゲットカットダイヤモンドをべセルにセットしたものの2種類が用意される。各8本のみの限定生産となる。

フランク ミュラーのレディスウォッチコレクション「ハート トゥ ハート」に新作モデルが登場

フランク ミュラーのレディスウォッチコレクション「ハート トゥ ハート」に、これまでのデザインを一新しダイアル中央にハートモチーフを配した新作モデルが登場した。立体感のあるインデックスとハートモチーフは、コレクションのテーマである“愛”にふさわしい真紅で彩られている。



インデックスとダイアル中央のハートモチーフは、手作業によって艶やかかつ立体的に仕上げられている。ギヨシェ模様には数字の透かし彫りが施され、個性的な表情を見せる。


ロマンチックなハートをあしらった「ハート トゥ ハート」コレクション
「ハート トゥ ハート」は、フランク ミュラーのアイコニックなコレクションである「トノウ カーベックス」のフォルムを受け継ぎ、2007年に誕生したコレクション。20世紀初頭に流行したアールデコ様式を取り入れ、独自の3次曲線による立体的なフォルムを持つトノウ カーベックスケースは、同社の創業者であるフランク ミュラーが20代の時に創作した時計ケースである。ハート トゥ ハートコレクションでは、このケースフォルムのサイドに膨らみをもたせることで、レディスウォッチらしい柔らかな表情を生み出している。



フランク ミュラー「ハート トゥ ハート」Ref.5002SQZHTOH OAC
クォーツ。SS(縦31×横26mm)。日常生活用防水。54万円(税別)。
 また“愛”をテーマに掲げ、名前のとおりダイアル上のどこかにハートモチーフが配されていることも特徴のひとつ。そこには同社の「情熱的な思いを大切な人に贈ってもらいたい」というメッセージが込められている。これまでのモデルではインデックスにハートがあしらわれていたが、今回発表された新作ではそのデザインを刷新。ダイアル中央に描かれた二重のハートを、情熱的な思いを表現するかのような真紅が彩る。温もりを感じるデザインで、女性の手元を彩る1本だ。


【関連記事】:紳士推薦します

ジン【2021 新作】スクラッチダイアルを採用したフリーガー「358.SA.FLIEGER.DS」

パイロットクロノグラフの原点を示す「358」に、1点1点手作業でスクラッチ加工を施したダイアルを備えた新作が追加された。それぞれダイアルの模様は唯一無二で、異なる表情を楽しめる。

特別なスクラッチダイアル
 ジンのパイロットクロノグラフである「358」シリーズから、特別なダイアルが与えられた新作「358.SA.FLIEGER.DS」が登場した。

 2011年にブランド創立50周年を記念して発表した「358」シリーズは、1940年代を彷彿とさせるデザインで、パイロットクロノグラフの原点にならうコレクションだ。スーパーコピー時計同社の人気シリーズ「356」のケース直径をコンパクトな38.5mmから42mmまでサイズアップしている。モデル名でもある「フリーガー(FLIEGER)」は、ドイツ語でパイロットを意味する言葉である。


ジン「358.SA.FLIEGER.DS」
自動巻き(Cal.SW500)。25石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約46時間。SS(直径42mm、厚さ15mm)。100m防水。ステンレスブレスレット仕様:58万3000円(税込み)。
 このモデルで注目すべき部分は、スクラッチ加工が施されたダイアルである。1点1点手作業で製作されるダイアルは、ベースカラーを着色した後に傷を入れていくため、ふたつとして同じものが存在しない。そのダイアルが組み込まれた時計は、それぞれが唯一無二だと言えるだろう。

 このスクラッチ加工により、ダイアルのベース素材が変化する光のニュアンスをとらえるため、光の加減や明暗次第でさまざまな表情を見せてくれるはずだ。人気のウブロ 腕時計加工を施した上に目盛りや数字、夜光塗料が塗布されているため、ダイアル自体の視認性に影響はない。

Arドライテクノロジーについて
 Arドライテクノロジーとはジン独自の技術のひとつで、ケース内部を湿気から守るための機能だ。ムーブメントに使用される潤滑オイルは、ケース内部に拡散した水蒸気により劣化してしまい、時計の精度に悪影響を及ぼす。また外部の急激な温度変化により、サファイアクリスタル風防の内側が曇ってしまう原因にもなる。

 ドライカプセル、プロテクトガス、EDRパッキンという3つの技術的要素により、これらの問題を解決した。ドライカプセルには、極小のカプセルの中に特殊な乾燥剤を入れることでケース内部の水蒸気を吸収して湿気を取り除く役割を担う。また潤滑オイルの劣化を引き起こす放電腐食を防ぐため、ケース内部にはプロテクトガス(希ガス)が封入されている。オメガ時計 メンズそしてEDR(超拡散削減)パッキンは、ケース内部への水分の貫通を最小限に抑えるため、ニトリルゴム(NBR)という水分浸透を削減する特殊なゴムが使用されている。

このテクノロジーが搭載されたジンの時計には、ダイアルやケースバックに丸型のArマークが刻印されている(一部モデルを除く)。今作も例外ではない。

ロレックス うならこのモデル!パート

ロレックス 一本目その2.エクスプローラⅡ Ref.216570黒文字盤。

¥978,000
商品ランク中古A
参考定価-円
型番216570
文字盤黒文字盤
ムーブメント自動巻
ケースサイズ42mm
ベルト内周約18 5cm
素材ステンレス
付属品箱 ・保証書 並行:2018年6月印 ・冊子・クロノメータータグ 保証期間当店保証12か月 状態若干の小キズはございますが目立って大きなキズ等は見られない美品です。ロレックス腕時計専門店裏蓋やバックルの一部に新品のシールが残っています。
モデル誕生40周年を迎え登場したRef.216570は、高級感・視認性・使いやすさなど、旧型Ref.16570から大きく変化・改良されました!
斬新なオレンジカラーの24時間針は初代モデルを思い出させてファンならずとも鮮烈なインパクトを与えてくれます。
ケースサイズの大型化に伴って時分針・24時間針・インデックスも大型化され視認性が向上しています。
針・インデックスの夜光塗料は従来のスーパールミノバからクロマライトに変わり、発光色がグリーンからブルーに、発光時間が約8時間と大幅にアップしているんです!
搭載しれているムーヴメントはCal.3187です。
早速トケマーにてcheckしてみよう!

ムーヴメントについて。


ムーブメントも新調されている点は嬉しい。
特に耐磁性に優れて温度変化に強いブルーパラクロム・ヒゲゼンマイが採用されています。
高い耐久性と精度を実現しています!
さらに、耐震特許技術のパラフレックス・ショック・アブソーバが備わっています。
これはロレックスの独自開発であり、耐磁性・耐衝撃性が飛躍的に向上している。

ブルーパラクロムヒゲゼンマイとは?
それはロレックスが独自に開発を行った青色のパラクロム製ヒゲゼンマイ。
ニオブ、ジルコニウム、ハフニウムといった素材で出来た新合金。
例えば衝撃を受けた際の影響が少なく従来のヒゲゼンマイと比較すると、約10倍の耐衝撃性があるんです!

付属品。

箱に保証書が付いてタグも付いてます。
オレンジ色の針が特徴的なエクスプローラⅡ Ref.216570はいかがでしたか?

私個人的には黒文字盤が好きです。
黒とオレンジってめちゃくちゃ相性良い色だと思いませんか??

最近では在庫も かなり少ない 状況。
下記のリンクをすぐにクリック!して確認とお問合せを!
良い個体から売れてしまいます、本当に。

今なお、フューチャリスティック

BULOVA(ブローバ)/コンピュートロン

SSケース、クオーツ、縦40.3×横31.1mm、3万8000円/ブローバ(ブローバ相談室 0570-03-1390)

1950年代半ばから台頭した若者文化は、’60年代末から’70年代にかけて本格的なカウンターカルチャーとして花開いた。

当時のヒッピームーブメントや音楽、アートと結びつき、ファッションも従来の概念から開放され、より自由になった。こうした変革期を迎えたのは時計も例外ではない。

’70年代にはクオーツが登場し、従来の機械式を席巻し始める。こうした電子化によって機構ばかりでなく、発光ダイオード(LED) を用いたデジタル表示も誕生。文字盤から針がなくなることでデザインや機能の自由度が増し、ファッション性も増したのだ。



左右ともにSSケース、クオーツ、縦40.3×横31.1mm、ブラック:2万8000円、シルバー:3万3000円/ともにブローバ(ブローバ相談室 0570-03-1390)
そんな時代を象徴するのが1976年に発表されたコンピュートロンだ。

これを復刻し、台形のケースは手前の側面に時刻表示のディスプレイを備え、リュウズを押すと時分に次ぎ、プッシュ毎に秒や月日、曜日、第二時間帯が表示される。

スマートウォッチが登場した現代でもそのスタイルは近未来のアヴァンギャルドを感じさせる。

すべてのカジュアル派に捧げるハミルトン「カーキ」100型超から有力3本をピック

王道のミリタリーウォッチにして、普遍的カジュアルウォッチ。ハミルトンの「カーキ」を簡単に表現するなら、そのあたりに落ち着くだろうか。

二度の大戦で米国軍に正式採用された“ハックウォッチ”は、名前のとおりカーキカラーの武骨な顔立ちで……。

と、ちょっと待っていただきたい。

この3本、実はどれもカーキなのである。
実は、この歴史的傑作には現在、カラバリを含めて100種類以上のモデルが存在し、あらゆるカジュアルスタイルに対応するマルチプレーヤーでもあるのだ。

今回はその中から有力3モデルをピックアップ。すべてのカジュアル派に捧げたい、カーキの幅広い魅力を見ていこう。



K18レッドゴールドケース、41mm径、自動巻き。217万円/ジャケ・ドロー(ジャケ・ドロー ブティック銀座 03-6254-7288)
JAQUET DROZ
ジャケ・ドロー/グラン・セコンド カンティエーム
アイコンである「グラン・セコンド」は、18世紀後半、中国の顧客に向けた斬新なデザインを受け継ぐ。中国において8はラッキーナンバーであり、これをモチーフにした存在感のあるフェイスに、個性を際立たせるのがグラン・フー エナメルだ。

ジャケ・ドローは18世紀以来この高温焼成のエナメル工程を自社で手掛け、その時代を超越した美しさに伝統が宿るのだ。41mm径のケースに、秒表示とカレンダーを同軸に備える。



K18YGケース、38.5mm径、自動巻き。828万円/パテック フィリップ(パテック フィリップ ジャパン 03-3255-8109)
PATEK PHILIPPE
パテック フィリップ/ワールドタイム Ref.5231
エナメル技法は七宝とも呼ばれ、本作はなかでも特に工芸的なクロワゾネ技法を用いる。この装飾技法は、直径0.5mmにも満たない金線で輪郭線を描き、これを境界線にして釉薬を流し込み、一色ごとに焼成を重ねて、彩色豊かな絵柄を描く。

ダイヤル中央には3大陸を深みのある色で細部まで表現。世界24都市のタイムゾーンがひと目で確認できるワールドタイマーに相応しく、その温もりある美しさにリッチな旅気分が味わえる。

【関連記事】​​​​​​​: 流行の単一の製品ど最新の組み合わせ 

オリンピック陸上選手が好きな腕時計おすすめブランドおすすめ

セイコー(SEIKO) プロスペックス ランドマスター SBEJ001

自動巻式のムーブメント「キャリバー6R64」を搭載している登山用腕時計。最長駆動時間は約45時間で、十分なスタミナを備えているのが特徴です。

針やインデックスにはルミブライトが施されており、視認性が高いのも魅力。ケースの素材には軽くて強度の高い純チタンを採用、さらにガラスの素材にはサファイアを使用するなど耐衝撃性に優れます。また、20気圧の防水機能を備えているのもポイント。パネライ 時計 芸能人あらゆる環境下で着用できるおすすめアイテムです。

シチズン(CITIZEN) プロマスター CB5037-84E

モータースポーツから着想を得たスポーティーな見た目が特徴の登山用腕時計。重厚感がありながらもスタイリッシュなデザインを採用しており、洗練されたイメージに仕上がっているのが魅力です。

エコ・ドライブに対応しているのもポイント。フル充電後、光を当てずに最長3年稼働し続けるほどのスタミナがあります。また、世界24箇所ある主要都市の時刻へ切り替わるワールドタイム機能を搭載しているのも便利。海外でも安心して使用できるおすすめモデルです。

カシオ(CASIO) PRO TREK PRT-B50YT-1JF

方位・気圧・温度・歩数と4つの情報が計測できる「クワッドセンサー」を搭載した登山用腕時計。パネライ コピースケジュール通りに登山が進んでいるかを多角的に確認できます。文字盤には立体的で大型のアラビック時字が施されており、視認性に優れているのもポイントです。

バンドの素材にはチタンを採用。耐久性と軽量性を兼ね備えているほか、金属アレルギーを起こしにくい仕様なのも魅力です。製品全体がモノトーンに仕上げられているなど、スタイリッシュな見た目も特徴。機能性はもちろん、デザイン性にも優れたアイテムです。

オリンピックのハンドボール選手が好きなメンズ腕時計おすすめです。


ランゲ&ゾーネ、1815クロノグラフ。

お値段の方は、およそ6,500,000円。

ホワイトゴールドにシルバーダイヤルは、ブティック限定の特別なクロノグラフになります。

このあたりになってくると、そうそう買えるようなものではなく、手に入れることのできる人も限られてきそうな感じではありますが、憧れですよね。

単なるクロノグラフと言うよりも、むしろ工芸品、芸術品の域に達していると思われる1本です。


ロレックス、サブマリーナーLV。

お値段の方は、1,630,000円。

一時はかなり高額で取引されていたLVですが、フランクミュラー 時計 価格ここにきて、若干値段が落ちてきております。

もちろん、新型コロナウィルスの影響で、世界経済が先行き不透明という中、一時的に値段を下げているだけかもしれませんが・・・。

そうなってくると、2020年2月購入の未使用品で、この価格は買いかもしれませんね。

生産中止もうわさされているLVですから、ここらあたりで思い切って手に入れるのもよいのではないでしょうか。

60~80万円台 婚約や結婚記念にも◎ 高級感漂うデザインのペアウォッチ

もう少し上の価格帯も見てみましょう。この価格帯になると素材にオメガ独自のゴールドが使われていたり、上質なレザーストラップが使われていたりと見た目の高級感が更に増し、大人の雰囲気になります。


左:コンステレーション グローブマスター アニュアルカレンダー Ref.130.23.41.22.06.001 798,000円(税込)
右:コンステレーション マンハッタン ブラッシュクォーツ Ref.131.25.28.60.63.001 608,000円(税込)

こちらもコンステレーション グローブマスターとコンステレーションの組み合わせ。画像右のレディースは先ほどご紹介したRef.131.15.25.60.53.001と同じく2019年モデルで、アイコニックな爪(ベゼルの3時と9時の位置にある2本のライン)がスリムになっています。

また画像のモデルはメンズ、レディースどちらもベゼルに18Kセドナゴールドというオメガ独自の素材が使われています。独特なセドナゴールドの色合いがペア感をぐっと増してくれています。


左:スピードマスター ムーンフェイズ コーアクシャル マスタークロノメーター Ref.304.33.44.52.03.001 768,000円(税込)
右:スピードマスター Ref.324.38.38.50.02.001 648,000円(税込)

40万円~50万円台のところでもご紹介したスピードマスター。革ベルトになっただけで雰囲気がだいぶ変わります。

どちらもクロノグラフでスポーティーなタイプですが、落ち着いたカラーのレザーストラップが上品な雰囲気にしてくれています。メンズ、レディースともに100m防水で自動巻きの機械式ですので、長く使いたいという方におすすめです。


左:コンステレーション グローブマスター Ref.130.30.39.21.03.001 583,000円(税込)
右:コンステレーションマンハッタン ブラッシュクォーツ Ref.131.15.25.60.53.001 568,000円(税込)

こちらもコンステレーションですが、画像左のメンズモデルは2015年に発表されたグローブマスターという新しいライン。初期のコンステレーションのデザインを継承した、歴史を感じさせるデザインです。

レディースとはデザインが異なりますがパッと目に入るオメガのロゴと星のマークのおかげで、文字盤のカラーを合わせるだけでも充分にペア感を出すことができます。

【関連記事】:個性派志向の方へ贈りたい腕時計のプレゼント

オリンピックで7人制のラグビー選手のコーチが好きな腕時計です。

レザーストラップと合わせた際にはクラシカルさが全面に立っていた「バリアント オート」ですが、9連のメタルブレスを装着することでスタイリッシュ&エレガントな顔立ちに早変わり。特徴的な縦長のローマンインデックスも、ドレス感を高める意匠として生きてきます。

ムーンウォッチの愛称は、実は『オメガ』の専売特許というワケではない。ハイブランド パロディ 通販1971年、アポロ15号による月面着陸ミッション時に、アメリカを代表するブランド『ブローバ』の腕時計が使用されていたのだ。同ブランドの輝かしい歴史を担う1本となった同モデルは、45年の時を経た2016年に「ムーンウォッチ」の名前を冠して登場。『ブローバ』オリジナルの高精度クォーツムーブメントを搭載し、復刻するにいたった。一見オーセンティックな横目クロノグラフウォッチながら、その背景には語るべきトピックが満載。ビズシーンにおける話題作りにも役立つ、実用性の高い1本だ。

レトロ感あるツーカウンタークロノの顔の中で、ブランドの文字、クロノグラフ針など、随所にピリリと効かせた赤が絶妙なスパイスに。サファイアクリスタルの風防には両面反射防止コーティングを施しており、角度により視認性が損なわれることがない実用性を表した。タグホイヤー 時計 修理ファセットカットを施したうえで手作業で植字したインデックスや、夜光塗料が塗布された時針や分針など、細部まで高い工作技術で仕上げられている。なお、今作はクラシカルな顔立ちに似合う“ホイヤー”ロゴも語れる見どころの1つ。

父の日にオリンピック近代五種競技の女子選手が父に時計を贈る

これから購入を考えているビギナーは特に必見!
アンティークウォッチの愉しみ方と注意点
ふだんは現行品の腕時計をしているけど、アンティークウォッチにも興味がある。だけどアンティーク品って何を基準に選び、どうやって扱えばいいのか心配な面も…。

そんなあなたに、アンティーク時計専門店「ケアーズ」のオーナー・川瀬友和さんの監修のもと、その愉しみ方と注意点を解説する。タグホイヤー 時計 ゴルフこれからアンティークの世界に足を踏み入れようとしている方は、ぜひ参考にしてほしい。

アンティークウォッチの愉しみ方
(1)手作りのよさを愉しむ
一般的に時計の世界で”アンティーク”、”ヴィンテージ”と呼ばれるのは、製造から50年を超えた製品のことを指す。1970年付近を境に、いわゆるクォーツショックもあいまって、時計製造は大量生産体制の工業化へとシフトする。それ以前の時計作りは外装からムーブメントまで、一つひとつが職人の手作業で行われており、大量生産品にはない美しさと温もりがある。また、パーツ一つとっても高品質かつ作り込みがよく、ムーブメントも低振動(ロービート)のものがほとんどであるため、半世紀以上経てもしっかり動く丈夫で長持ちの製品が多い。

(2)デザインとサイズ感を愉しむ
アンティークと一概にいっても時代ごとにデザインや趣が異なる。たとえば、1920〜’30年代はアールデコの影響が色濃い華麗なスタイル、’40〜50年代は現行のドレスウォッチの原型となるシンプル&エレガントなスタイル、’60年代はレトロフューチャーな個性派のスタイルなど、それぞれの嗜好に合わせたスタイルが各時代から選べる。また総じて、現行品のケースサイズが径40mm以上であるのに対し、アンティークは径32〜36mm程度がメイン。スーツやジャケットの袖もとにぴったり収まる上品なサイズ感もアンティークならでは。

仕事時にアンティークウォッチをつけるのはルール違反? 1930年〜’70年代製のアンティークウォッチは、まさに往年の雰囲気たっぷり。それぞれの時計の解説は、こちらの記事を。
(3)経年変化を愉しむ
時計は使い込むほどに文字盤や針の焼けや染み、金属表面の劣化などが生じる。これらの経年変化は使い方や環境によって個体差があるため、アンティークに同じ商品はひとつたりともない。こうした独特の持ち味を楽しむのもアンティークの魅力であり、逆にこれが楽しめない人はアンティーク向きではないといえる。以前は日本のアンティークファンの間でも未使用に近い”ミント品”が好まれていたが、近年は経年変化をひとつのデザインととらえる傾向が高まってきているようだ。

(4)無銘ブランドを愉しむ
ロレックス、オメガ、IWCをはじめ、時計界には創業100年以上を超える老舗ブランドが数多い。一方、高品質な時計作りを行いつつも、現在は姿を消してしまったブランドも少なくない。じつはそうした”無銘ブランド”のなかにも名品は多く、現行ブランドと同等の品質ながら価格が抑えめなので狙い目だ。また同時に、現行ブランドにおいても、今や製造中止や廃盤となっている希少なモデルが入手できるのもアンティークの醍醐味である。

【関連記事】​​​​​​​: 流行の単一の製品ど最新の組み合わせ

オリンピック柔道選手のコーチが好きな腕時計です。

スカーゲンは、1989年にデンマークで誕生したファッションブランドです。シンプルでスタイリッシュなデザインと高い品質の比較的リーズナブルなファッション小物を広く提供しています。

スカーゲンの腕時計は、シンプルでありながらスパイスの利いたデザインが特徴です。無駄な装飾を省きつつもおしゃれさをしっかりとアピールしているので、スーツにもカジュアルファッションにもさり気なく合わせられます。

また、ケースが比較的薄いため、手にしっくりとなじむのもポイントです。オメガ OMEGA (アンティーク)文字盤は、定番の黒・白の他に、鮮やかなブルーやスタイリッシュなグレーがありますので、予算1万円~3万円のなかで相手の男性に似合うものを選びましょう。

価格以上の価値があると言われているのが、こちらの商品です。セイコーの逆輸入モデルで、リーズナブルな価格にもかかわらず、ストップウォッチ機能などを備えたクロノグラフ腕時計として話題になっています。

細部までこだわりが光る洗練されたデザインは、ラグジュアリーな雰囲気で喜ばれています。フォーマルでもカジュアルでも活躍する万能スタイルなので、幅広いシーンで活躍します。

そして、文字盤やベルトの異なるデザインが、5種類あるのも嬉しいポイントです。新社会人となる男性への就職祝いや、一度はクロノグラフ腕時計を使ってみたいという方へのプレゼントに適しています。

【関連記事】:手頃で手に入るカジュアルなメンズ時計はフォッシルがオススメ

 ハミルトンはフォンテーヌブロー クロノグラフで、Cal.11を上記2モデルのうち最初のモデルに搭載した。




 ケース は文字盤横幅サイズが47mmあり、元々円形の上下の弧の部分が、水平に切り欠かれたような形をしている(ストラップがはまるように)。艶消しグレーの丸い文字盤が中央にあり、対比をきかせた黒の、ケースと同形状のサブダイヤルがあり、文字盤の下部に同じ形の日付窓が配置されている。ブライトリング 時計おまけに、このとびきり幾何学的な形に加えて文字盤とケースの間を黒のフランジが取り囲みそこに10個アワーマーカーが付いている。ケース裏側をよく見るとさらに不思議が続く。モノコック構造で、バヨネット・フィッティングを90°回すとムーブメントにアクセスできるのだ。

クロノマチック

ハミルトンのクロノマチックはCal.11クロノグラフの中で最小となる、横幅36.5mmだ。

 ハミルトンはフォンテーヌブローで幾何学的トリックをすべて使い果していたに違いない。クロノマチックモデルはこれ以上ないほどシンプルなのだ。

 クロノマチックは伝統的なラウンドケースでラグは角型、サイズは比較的小さめ (36.5mm)でCal.11を搭載した腕時計としては最小だ。色の組み合わせは白文字盤に対比させた黒のサブダイヤル (および同色のインナーベゼル) のものと、青文字盤とサブダイヤルのものがある。両方ともタキメータースケールが刻まれたインナーベゼル (テンションリング) が付いている。

初期モデルの後
 ハミルトンはクロノマチックモデルを3種類だけ発売したが、その後すぐにラインナップを拡大した。パンユーロ703クロノグラフには、ホイヤーのオータヴィア式回転ベゼルがあり、24時間ベゼルとGMT針が追加されたGMTモデルも作られた。巨大なハミルトン クロノマチック カウントダウンは、GMTとワールドタイムコンプリケーションの両方を搭載し、ケース右側にリューズが3個 (2個はインナーベゼルの回転に使う)、ケース左側にはクロノグラフのためのプッシュボタン2個が付いている。


クロノスポートのパンフレット(1969年)は、モータースポーツ用腕時計業界の第一人者がホイヤーとブライトリングのモデルをどのように開発したかを語っている。


クロノグラフのトップメーカーのひとつだった

今日のブライトリングは、昔のブライトリングとは全く違うということを理解しておく必要がある。同社は1884年の創業以降、その歴史は平坦なものではなかった:1979年のクォーツ危機によってブランドが消滅し、突然歴史が途切れてしまったのだ。社長のウィリー・ブライトリング自身も同年に亡くなっている。1982年にアーネスト・シュナイダーが再スタートを切ったが、それまでとは少し違った角度からのアプローチで、現在では "ネオ・ヴィンテージ "と呼ばれるデザインの数々を発表した。


ブライトリング ユイットによる、コックピット計器のヴィンテージ広告。Huitはフランス語で"8"を意味する。

 1940年代のブライトリングは、クロノグラフのトップメーカーのひとつだった。例えば膨大な数のリファレンスの数々だ。リファレンスごとに新しい技術やイノベーションが盛り込まれている。時計と並行して、ブライトリングのユイット アビエーション部門では、ヨーロッパの主要な航空メーカーに供給する計器を製造していた。50年代に入ると、デザインはさらに洗練され、道具としての魅力を増していった。軍事用ジェットエンジンを搭載した航空機が普及したことで、精密さ、正確さ及び信頼性を備えた時計が求められるようになったのだ。数多くの特許を持ち、数十年に渡ってクロノグラフを製造してきたブライトリングは、その10年前に発売されたクロノマットに加え、プレミエやスタイリッシュなスーパーオーシャンが登場するなど、常に時代の先端を走っていた。


TF-86 "の "T "を冠したF-86練習機。西側のジェット戦闘機の中で最も多く生産された戦闘機であり、50年代の軍用航空機の象徴でもある。

 AVI Ref. 765は1953年に発売され、今作の復刻版の名が示すように、ジェット機黎明期のニーズに応えた特殊な機能を備えていた。3時位置にある15分積算計は、航空機を安全に運航するために必要なウォームアップ手順と飛行前のチェックの時間を計るためのものだ。当時は、アメリカのF-86セイバーやイギリスのホーカー・ハンターなどのジェット戦闘機の時代だった。これらのジェット戦闘機は複雑で、当時としてはまさに最先端のものだった。AVI Ref. 765も同様だ。搭載されたムーブメントCal.ヴィーナス178は、標準仕様は30分積算計だが、AVI 765では15分積算計に改造された。また、ダイヤルの視認性を高めるため、当時としては巨大な41mm径のケースを採用した。このモデルは53年から60年代初頭まで製造され、その後、少しずつ異なるAVI Ref.765に置き換えられていった。ルイ・ウェストファレンが2016年にそのうちの1モデルのハンズオン記事をリリースしているのでご覧いただきたい。

【関連記事】:世界的に有名なラグジュアリー関連製品と情報

日本のバイヤーに聞いた!人気の時計


次にご紹介するのは、70年代前半に製造されたカルティエの美しいヴィンテージのベースボールだ。フィリップス社はハイ・エスティメートを10万スイスフラン(約1200万円)に設定していたが、入札者はフェンスに向かって振りかざし、40万3200スイスフラン(約4871万円)という見事な価格でハンマーが振り下ろされた。

 別名「ペブル」と呼ばれるこの珍しいカルティエは、70年代初頭のワイルドで予測不可能な世界を表現している。フィリップス社の報告によると、現存するのはわずか6点とのことなので、ロット88の高額な結果は驚くべきことではないが、ブランドやモデルを問わず、4倍の高額落札というのは注目に値する。

カルティエ "ベースボール" – ロット88 – 40万3200スイスフラン(ハイ・エスティメート10万スイスフラン)。

無銘のミニッツリピーター

 先週、コールが紹介したこの作品は(記事「フィリップスオークションに登場した無銘のミニッツリピーター・クロノグラフ」参照)、見る者を興奮させるものであり、オークションに出品された注目すべき時計だった。無銘の時計がハイ・エスティメートの1万5000スイスフラン(約180万円)を超えて16万3800スイスフラン(約1978万円)になるのは、そうそうあることではない。そして、僕はハイ・エスティメートの4倍でも良い結果だと思っていたが―11倍になるとは!

 かの有名なJ.P.ハグマン製の41mmイエローゴールドケースを備えたこの無銘の時計には、F.P.ジュルヌの作品とされるリピーター機能が搭載されている。時計界の2大巨頭による世界に1つだけの作品であり、あるコレクターは塵も積もれば山となるということで、1992年のユニークピースをコレクションに加えたのだった。

 この無銘の時計が、いつ、どこで、どのような形で次に登場するのか、非常に興味深いところである。

無銘 ミニッツリピーター – ロット91 – 16万3800スイスフラン(ハイ・エスティメート1万5000スイスフラン) 。

F.P.ジュルヌ クロノメーター・スヴラン

 上記のロット12と91が、F.P.ジュルヌが素晴らしい業績を上げていることを示す十分な指標ではなかったとすれば、141がそれを決定打といえるだろう。プラチナ製のF.P.ジュルヌ クロノメーター・スヴラン の001番を所有できる特別な機会となったロット140は、同ブランド初期の頃(2005年に遡る)のものだ。

 F.P.ジュルヌは、コレクター間で常に人気があるため、当初の見積額2万~3万スイスフラン(約240万〜360万円)はすぐに飛び越え、手数料を含めた最終価格は16万3800スイスフラン(約1978万円)という素晴らしい金額になった。1999年の設立以来、コレクター間で高い評価を得てきたブランドの中でも、特に注目すべき豪華なモデルだ。

F.P.ジュルヌ クロノメーター・スヴラン – ロット140 – 16万3800スイスフラン(ハイ・エスティメート3万スイスフラン)。

ロジャー・スミス シリーズ1 “Onely Theo Fennell”

 同じく2005年に開催されたフィリップス・ジュネーブ・ウォッチ・オークションXIIIの中で、最も興味深く、コレクション性の高い作品のひとつが、このロット145だ。ロジャー・スミスのシリーズ1「Onely Theo Fennell」のホワイトゴールド製角型モデルである。ロンドンの小売店テオ・フェネルのために作られたこのモデルは、ロジャー・スミスのシリーズ1の中で唯一のホワイトゴールド製だ。

 ロジャー・スミスの時計は非常に高級で、希少で、特別なもの。そのため、オークションに出品されるのはいつも楽しみだ。当初、8万スイスフラン(約966万円)のハイ・エスティメートが提示されていたロット145は、最終的に54万1800スイスフラン(約6540万円)の高額で落札された。高値になることは期待していたが、予想を上回る結果となったことは間違いないだろう。

ルイヴィトン時計レディース:https://fril.jp/brand/486/category/104

ページ移動