記事一覧

オリンピック陸上選手が好きな腕時計おすすめブランドおすすめ

セイコー(SEIKO) プロスペックス ランドマスター SBEJ001

自動巻式のムーブメント「キャリバー6R64」を搭載している登山用腕時計。最長駆動時間は約45時間で、十分なスタミナを備えているのが特徴です。

針やインデックスにはルミブライトが施されており、視認性が高いのも魅力。ケースの素材には軽くて強度の高い純チタンを採用、さらにガラスの素材にはサファイアを使用するなど耐衝撃性に優れます。また、20気圧の防水機能を備えているのもポイント。パネライ 時計 芸能人あらゆる環境下で着用できるおすすめアイテムです。

シチズン(CITIZEN) プロマスター CB5037-84E

モータースポーツから着想を得たスポーティーな見た目が特徴の登山用腕時計。重厚感がありながらもスタイリッシュなデザインを採用しており、洗練されたイメージに仕上がっているのが魅力です。

エコ・ドライブに対応しているのもポイント。フル充電後、光を当てずに最長3年稼働し続けるほどのスタミナがあります。また、世界24箇所ある主要都市の時刻へ切り替わるワールドタイム機能を搭載しているのも便利。海外でも安心して使用できるおすすめモデルです。

カシオ(CASIO) PRO TREK PRT-B50YT-1JF

方位・気圧・温度・歩数と4つの情報が計測できる「クワッドセンサー」を搭載した登山用腕時計。パネライ コピースケジュール通りに登山が進んでいるかを多角的に確認できます。文字盤には立体的で大型のアラビック時字が施されており、視認性に優れているのもポイントです。

バンドの素材にはチタンを採用。耐久性と軽量性を兼ね備えているほか、金属アレルギーを起こしにくい仕様なのも魅力です。製品全体がモノトーンに仕上げられているなど、スタイリッシュな見た目も特徴。機能性はもちろん、デザイン性にも優れたアイテムです。

オリンピックのハンドボール選手が好きなメンズ腕時計おすすめです。


ランゲ&ゾーネ、1815クロノグラフ。

お値段の方は、およそ6,500,000円。

ホワイトゴールドにシルバーダイヤルは、ブティック限定の特別なクロノグラフになります。

このあたりになってくると、そうそう買えるようなものではなく、手に入れることのできる人も限られてきそうな感じではありますが、憧れですよね。

単なるクロノグラフと言うよりも、むしろ工芸品、芸術品の域に達していると思われる1本です。


ロレックス、サブマリーナーLV。

お値段の方は、1,630,000円。

一時はかなり高額で取引されていたLVですが、フランクミュラー 時計 価格ここにきて、若干値段が落ちてきております。

もちろん、新型コロナウィルスの影響で、世界経済が先行き不透明という中、一時的に値段を下げているだけかもしれませんが・・・。

そうなってくると、2020年2月購入の未使用品で、この価格は買いかもしれませんね。

生産中止もうわさされているLVですから、ここらあたりで思い切って手に入れるのもよいのではないでしょうか。

60~80万円台 婚約や結婚記念にも◎ 高級感漂うデザインのペアウォッチ

もう少し上の価格帯も見てみましょう。この価格帯になると素材にオメガ独自のゴールドが使われていたり、上質なレザーストラップが使われていたりと見た目の高級感が更に増し、大人の雰囲気になります。


左:コンステレーション グローブマスター アニュアルカレンダー Ref.130.23.41.22.06.001 798,000円(税込)
右:コンステレーション マンハッタン ブラッシュクォーツ Ref.131.25.28.60.63.001 608,000円(税込)

こちらもコンステレーション グローブマスターとコンステレーションの組み合わせ。画像右のレディースは先ほどご紹介したRef.131.15.25.60.53.001と同じく2019年モデルで、アイコニックな爪(ベゼルの3時と9時の位置にある2本のライン)がスリムになっています。

また画像のモデルはメンズ、レディースどちらもベゼルに18Kセドナゴールドというオメガ独自の素材が使われています。独特なセドナゴールドの色合いがペア感をぐっと増してくれています。


左:スピードマスター ムーンフェイズ コーアクシャル マスタークロノメーター Ref.304.33.44.52.03.001 768,000円(税込)
右:スピードマスター Ref.324.38.38.50.02.001 648,000円(税込)

40万円~50万円台のところでもご紹介したスピードマスター。革ベルトになっただけで雰囲気がだいぶ変わります。

どちらもクロノグラフでスポーティーなタイプですが、落ち着いたカラーのレザーストラップが上品な雰囲気にしてくれています。メンズ、レディースともに100m防水で自動巻きの機械式ですので、長く使いたいという方におすすめです。


左:コンステレーション グローブマスター Ref.130.30.39.21.03.001 583,000円(税込)
右:コンステレーションマンハッタン ブラッシュクォーツ Ref.131.15.25.60.53.001 568,000円(税込)

こちらもコンステレーションですが、画像左のメンズモデルは2015年に発表されたグローブマスターという新しいライン。初期のコンステレーションのデザインを継承した、歴史を感じさせるデザインです。

レディースとはデザインが異なりますがパッと目に入るオメガのロゴと星のマークのおかげで、文字盤のカラーを合わせるだけでも充分にペア感を出すことができます。

【関連記事】:個性派志向の方へ贈りたい腕時計のプレゼント

オリンピックで7人制のラグビー選手のコーチが好きな腕時計です。

レザーストラップと合わせた際にはクラシカルさが全面に立っていた「バリアント オート」ですが、9連のメタルブレスを装着することでスタイリッシュ&エレガントな顔立ちに早変わり。特徴的な縦長のローマンインデックスも、ドレス感を高める意匠として生きてきます。

ムーンウォッチの愛称は、実は『オメガ』の専売特許というワケではない。ハイブランド パロディ 通販1971年、アポロ15号による月面着陸ミッション時に、アメリカを代表するブランド『ブローバ』の腕時計が使用されていたのだ。同ブランドの輝かしい歴史を担う1本となった同モデルは、45年の時を経た2016年に「ムーンウォッチ」の名前を冠して登場。『ブローバ』オリジナルの高精度クォーツムーブメントを搭載し、復刻するにいたった。一見オーセンティックな横目クロノグラフウォッチながら、その背景には語るべきトピックが満載。ビズシーンにおける話題作りにも役立つ、実用性の高い1本だ。

レトロ感あるツーカウンタークロノの顔の中で、ブランドの文字、クロノグラフ針など、随所にピリリと効かせた赤が絶妙なスパイスに。サファイアクリスタルの風防には両面反射防止コーティングを施しており、角度により視認性が損なわれることがない実用性を表した。タグホイヤー 時計 修理ファセットカットを施したうえで手作業で植字したインデックスや、夜光塗料が塗布された時針や分針など、細部まで高い工作技術で仕上げられている。なお、今作はクラシカルな顔立ちに似合う“ホイヤー”ロゴも語れる見どころの1つ。

父の日にオリンピック近代五種競技の女子選手が父に時計を贈る

これから購入を考えているビギナーは特に必見!
アンティークウォッチの愉しみ方と注意点
ふだんは現行品の腕時計をしているけど、アンティークウォッチにも興味がある。だけどアンティーク品って何を基準に選び、どうやって扱えばいいのか心配な面も…。

そんなあなたに、アンティーク時計専門店「ケアーズ」のオーナー・川瀬友和さんの監修のもと、その愉しみ方と注意点を解説する。タグホイヤー 時計 ゴルフこれからアンティークの世界に足を踏み入れようとしている方は、ぜひ参考にしてほしい。

アンティークウォッチの愉しみ方
(1)手作りのよさを愉しむ
一般的に時計の世界で”アンティーク”、”ヴィンテージ”と呼ばれるのは、製造から50年を超えた製品のことを指す。1970年付近を境に、いわゆるクォーツショックもあいまって、時計製造は大量生産体制の工業化へとシフトする。それ以前の時計作りは外装からムーブメントまで、一つひとつが職人の手作業で行われており、大量生産品にはない美しさと温もりがある。また、パーツ一つとっても高品質かつ作り込みがよく、ムーブメントも低振動(ロービート)のものがほとんどであるため、半世紀以上経てもしっかり動く丈夫で長持ちの製品が多い。

(2)デザインとサイズ感を愉しむ
アンティークと一概にいっても時代ごとにデザインや趣が異なる。たとえば、1920〜’30年代はアールデコの影響が色濃い華麗なスタイル、’40〜50年代は現行のドレスウォッチの原型となるシンプル&エレガントなスタイル、’60年代はレトロフューチャーな個性派のスタイルなど、それぞれの嗜好に合わせたスタイルが各時代から選べる。また総じて、現行品のケースサイズが径40mm以上であるのに対し、アンティークは径32〜36mm程度がメイン。スーツやジャケットの袖もとにぴったり収まる上品なサイズ感もアンティークならでは。

仕事時にアンティークウォッチをつけるのはルール違反? 1930年〜’70年代製のアンティークウォッチは、まさに往年の雰囲気たっぷり。それぞれの時計の解説は、こちらの記事を。
(3)経年変化を愉しむ
時計は使い込むほどに文字盤や針の焼けや染み、金属表面の劣化などが生じる。これらの経年変化は使い方や環境によって個体差があるため、アンティークに同じ商品はひとつたりともない。こうした独特の持ち味を楽しむのもアンティークの魅力であり、逆にこれが楽しめない人はアンティーク向きではないといえる。以前は日本のアンティークファンの間でも未使用に近い”ミント品”が好まれていたが、近年は経年変化をひとつのデザインととらえる傾向が高まってきているようだ。

(4)無銘ブランドを愉しむ
ロレックス、オメガ、IWCをはじめ、時計界には創業100年以上を超える老舗ブランドが数多い。一方、高品質な時計作りを行いつつも、現在は姿を消してしまったブランドも少なくない。じつはそうした”無銘ブランド”のなかにも名品は多く、現行ブランドと同等の品質ながら価格が抑えめなので狙い目だ。また同時に、現行ブランドにおいても、今や製造中止や廃盤となっている希少なモデルが入手できるのもアンティークの醍醐味である。

【関連記事】​​​​​​​: 流行の単一の製品ど最新の組み合わせ

オリンピック柔道選手のコーチが好きな腕時計です。

スカーゲンは、1989年にデンマークで誕生したファッションブランドです。シンプルでスタイリッシュなデザインと高い品質の比較的リーズナブルなファッション小物を広く提供しています。

スカーゲンの腕時計は、シンプルでありながらスパイスの利いたデザインが特徴です。無駄な装飾を省きつつもおしゃれさをしっかりとアピールしているので、スーツにもカジュアルファッションにもさり気なく合わせられます。

また、ケースが比較的薄いため、手にしっくりとなじむのもポイントです。オメガ OMEGA (アンティーク)文字盤は、定番の黒・白の他に、鮮やかなブルーやスタイリッシュなグレーがありますので、予算1万円~3万円のなかで相手の男性に似合うものを選びましょう。

価格以上の価値があると言われているのが、こちらの商品です。セイコーの逆輸入モデルで、リーズナブルな価格にもかかわらず、ストップウォッチ機能などを備えたクロノグラフ腕時計として話題になっています。

細部までこだわりが光る洗練されたデザインは、ラグジュアリーな雰囲気で喜ばれています。フォーマルでもカジュアルでも活躍する万能スタイルなので、幅広いシーンで活躍します。

そして、文字盤やベルトの異なるデザインが、5種類あるのも嬉しいポイントです。新社会人となる男性への就職祝いや、一度はクロノグラフ腕時計を使ってみたいという方へのプレゼントに適しています。

【関連記事】:手頃で手に入るカジュアルなメンズ時計はフォッシルがオススメ