記事一覧

エベラール「クロノ4」、20周年を迎えて


スイスの高級時計史上最も独創的なクロノグラフの誕生物語は、人類が新しい世紀を迎える頃、エベラール当時のCEOである、パルミロ・モンティ氏の直感から始まりました。

 モンティ氏は、それまで業界標準であった、12、3、9時に配置された2つまたは3つのインダイヤルで構成されていたクロノグラフカウンターの読み取りをより自然に、かつ論理的に出来ないかと考えたのです。

 伝統的なムーブメント・モジュールをこの要件を満たすために変更することは容易ではありませんでした。この変更には、莫大な投資とそれを可能にする高度な技術力を必要としました。しかし、パルミロ・モンティの決意はゆるぎなく、この最も野心的なプロジェクトを実行することを決意したのです。

 数年後の2001年に、遂に彼はこの夢を達成することになります。彼が望む直感的で論理的かつ美的な方法で、4つのカウンターを整列させることが出来るモジュールをベースムーブメントに載せることを可能にしました。そしてそれの特許を取得しました。

“クロノ4”はすぐに大成功を収めました。この革命的といえるコレクションは時計市場に衝撃を与え、期待をはるかに超える売り上げを記録しました。これを機にエベラールは、この至宝のモジュールをより驚異的なコレクションへと開発し続けるようになりました。

 その進化を語る上で欠かせないのは、鋼、チタン、フルブラックで開発されたジェアン・モデルです。46mmの直径を持つこの時計は、大きいサイズでありながらも、多くのお客様の要求を満たすように慎重に設計されています。グランドセイコー腕時計ジェアン・モデルは“クロノ4”10周年のために発売された限定品でヒット作でした。

 その後、大胆にデザインされたトノー型ケースに収まるようにと、「テメラリオ」と呼ばれる、エベラールが特許を取得した独創的なモジュールも開発され、縦列型の“クロノ4”が誕生しました。

 長年にわたり、“クロノ4”は世界で多くの著名人に愛されてきました。2014年にジャッキー・チェンは自身の60歳誕生日の記念に、“クロノ4”「テメラリオ」限定品を選びました。

 同様に、オートバイの世界チャンピオン、ロリス・カピロッシは、2008年に彼へのオマージュとして発表した195本限定の“クロノ4”「カピレックス」を愛用しています。

 最後に、メゾンが創立130周年を記念して発表した特別モデルについて触れておきます。オープンワーク・ダイヤルとサファイア・クリスタルのアッパーブリッジを備え、最高の時計製造技術を結集したこのモデルは、DLCコーティングされたムーブメントの動きを鑑賞することができます。

 20年の歴史。20年間培ってきたこのコレクションの成功と革新の蓄積が、本当に時代を超越していることを再び証明するために、この重要な節目のために新しいモデルが発表されます。

 2021年の秋に発表が予定されている新しいモデルは、この象徴的なコレクションに新しい歴史を刻みます。新しい“クロノ4” は「21-42」と呼ばれ、42はそのケースの大きさ42mmを表し、21は、2021年が“クロノ4”誕生から20周年を迎える年であり、さらに勇敢さ、友情、安定の前兆を含む縁起の良い数字を表してます。これらは人生に必要な要素です。

 エベラールは今後の世界戦略の中で日本市場を最重要視しています。この新しい“クロノ4”「21-42」の詳細は、世界に先駆けて日本の報道機関やリテーラーにプレビューが行われます。

【おすすめの関連記事】:http://chumphon1.top

こうした先進性と革新性がシチズン(CITIZEN) が王者と評される由縁だろう。


スクエアタイプの文字盤を採用した、クラシカルな雰囲気の腕時計。デザインはシンプルで主張が強すぎず、さまざまなコーディネートに馴染みやすいのが魅力です。

文字盤の3時位置には曜日・日付表示を配置。曜日の言語は日本語と英語から選択できます。ステンレス製のバンドはフリーアジャストタイプで、サイズの調節が簡単です。



太字のインデックス、数字が刻まれたベゼルといったダイバーズテイストのディテールが目を引く腕時計。リューズはカバーでしっかりと覆われており、頑丈な作りが特徴です。

バンドの素材には、水や汗への耐性があるポリウレタンを採用。10気圧防水仕様で、悪天候を気にせず装着できます。釣りをはじめとする水上スポーツを楽しむ機会の多い方にもおすすめです。



高級時計にも用いられるステンレススチールを使用した、1000円台には見えない本格仕様の腕時計。ゴールドとシルバーをバランスよく配色して、品のあるデザインに仕上げています。

優美な印象のローマンインデックスを採用。文字盤の3時位置には日付表示があしらわれています。バンドは装着感に優れ、着脱もしやすい三つ折れバックルタイプです。


【関連記事】:http://zerozero.top/

カーレース、ボクサー、ロックバンド……情熱が生んだ異色のコラボ腕時計

世界的クラシックカーレース、無敗のボクサー、伝説のロックバンドに高級葉巻まで!?

物作りに対する熱意がブランド間のパートナーシップを高め、唯一無二の腕時計を生み出した。

CHOPARD
ショパール/ミッレ ミリア 2018 レース エディション
世界的クラシックカーレースとの30年の蜜月
ミッレ ミリアとコラボ



7月発売予定。世界限定1000本。SSケース、42mm径、自動巻き。64万5000円/ショパール ジャパン プレス 03-5524-8922
ショパールのレーシングスピリットは、イタリアの世界的クラシックカーレース、ミッレ ミリアとともにある。

両者の蜜月が30年となる今年の限定作は、通称“パンダ文字盤”にアラビアインデックスを備えるレトロな風情のクロノグラフ。

リュウズとプッシャーは、スーパーコピー時計それぞれガソリンタンクの蓋とピストンに着想を得たという遊び心にも胸が高鳴る。

TAG HEUER
タグ・ホイヤー/ホイヤー モナコ バンフォード
大胆なアレンジを施した垂涎のカスタマイズモデル
バンフォードとコラボ



直営・オンライン ブティック限定モデル。世界限定500本。カーボンケース、縦39×横3mm、自動巻き。87万円/タグ・ホイヤー 03-5635-7054
今年、時計界を沸かせた話題作。というのも、好事家には名高いものの、一般では高額ゆえにおいそれと発注できない高級時計のカスタマイザー「バンフォード ウォッチ デパートメント」と、タグ・ホイヤーが公式コラボウォッチを発表したからだ。

ベースに選ばれたのは、角形の名作モナコ。アクアブルーにマーブル調のカーボンマトリックスコンポジット製ケースを纏い、えもいわれぬ都会的な表情に。これは争奪戦必至だ。

HUBLOT
ウブロ/ビッグ・バン ウニコ TMT カーボンゴールド
挑戦する姿勢が共鳴し合う異色コラボ
TMTとコラボ



世界限定100本。カーボンケース、45mm径、自動巻き。300万円/ウブロ 03-3263-9566
TMTとは、5階級制覇を実現し、無敗のまま引退した稀代のボクサー、フロイド・メイウェザーJr.のブランド「ザ・マネー・チーム」のイニシャルだ。

互いの挑戦する姿勢が共鳴した両者のパートナーシップを飾る本作は、ウブロ時計ラクマ自社製キャリバーを積むフラッグシップ「ビッグ・バン ウニコ」がベース。

3Nゴールドをちりばめて形成したブラックカーボンケースの強烈な個性にノックアウト!?

【関連記事】:「レディースファッション」の人気商品ランキング!

平山祐介がカルティエ・サントスに感じた、真のチャレンジ精神

飛行家、アルベルト=サントス・デュモンのために、飛行中に時刻を確認できるようルイ・カルティエが腕に装着できる時計を作った。1904年、世界初となる腕時計の誕生だ。それは「サントス ドゥ カルティエ」と名付けられた。そして、2018年。「サントス ドゥ カルティエ」は新しい顔を纏った。冒険的で独創的、不可能を可能にする男に似合うべく。そう、この3人の男たちのような……。

最後は、オーシャンズでお馴染み、俳優・モデルの平山祐介さん。

>第1回 モーガン・コレットさんが思うサントスとは?
>第2回 幅允孝さんが思うサントスとは?

サントスに感じる、真のチャレンジ精神


格闘技好きと自己研鑽から始めた空手は黒帯だ。「獲得まで10年。何事も成し遂げるのには時間が必要です。モデルもバイトしながらだったり、役者もモデルでの貯金を崩した時期もあったり、決して平坦ではなかった。新しい世界に飛び込むことももちろんですが、真のチャレンジとは、それを継続することだと思うんです」。

内面を熟成させた男の腕には、定番という枠組みに安住せずにアップデートを続けるサントスが。彼にとってこれは、チャレンジをやめない“挑戦者の証し”といえるのかもしれない。



K18YG×SSケース、縦47.5×横39.8mm、自動巻き。112万円/カルティエ 0120-301-757
時計好きを自任する祐介が、「結婚記念のペアウォッチに検討中」というモデル。「カーブするケースが腕にフィットして邪魔にならない。挑戦する時を刻む人生のいい相棒になりそう」。彼がこの日着けたのは、イエローゴールドとステンレススチールのコンビモデル。大ぶりなLMサイズがエレガントなインパクトを与える。



平山祐介●俳優・モデル。コンピューター会社から脱サラしてファッションモデルに。ジョルジオ・アルマーニほか、多くのコレクションブランドのランウェイに立つトップモデルとなる。2001年、フランス映画『タグホイヤー 時計 ゴルフ』への出演を機に俳優デビュー。今はモデルと兼業し、双方での経験を活かして活躍している。

サントスの世界が堪能できるポップアップイベント開催!

「サントス ドゥ カルティエ」をテーマにしたポップアップイベントが、5月31日(木)までカルティエ ブティック 六本木ヒルズ店で開催中。 この期間は店舗のデザインもサントス仕様となり、 豊富なラインナップが並ぶ。「道をつくる男」たちが着けたサントスの世界を堪能しに行ってみよう。また、サントスの世界観がわかる特設サイトも期間限定で公開している。こちらもチェック!


【関連記事】:スモール トップハンドルバッグ