ソサイチとは?


ソサイチとは?

ソサイチとはポルトガル語で「社交」という意味を持った『7人もしくは8人制サッカー』のことです。


フットサルのように「テクニカルさ」も持ちつつ、
サッカーのようにロングクロスやサイドチェンジ、キーパーセービングやミドルシュート、センタリングなどのロングキックを放つことのできる「ダイナミックさ」も持ち合わせていますので、
フットサルでは、あまりないヘディングでの競り合いも見ることができます。

交代も自由なので、試合展開もスピーディーで攻守が目まぐるしく入れ替わるのもソサイチの魅力です。

フットサルも楽しいが、大きい展開の試合もしたいという方におすすめです。

以下、日本ソサイチ連盟より引用
--------------------------------------------------------------------------------

南米から発祥した大人気の7人制もしくは8人制サッカーのことです。
オフサイドがないところや交代自由などフットサルとサッカーの両方の良いところを取り入れた競技です。
グランドサイズ(7人制...縦50m~55m×横30m~35m/8人制...縦60m~65m×横40m~45m)
ソサイチボール使用.ジュニアサイズゴール使用(5m×2m)
ペナルティーエリアサイズ、ポストから左右に5m~8m・ゴールライン中央から縦に8m~10m。

ソサイチルール
公式試合時間...25分ハーフ
基本的にサッカールール、異なる点は以下の通り。
 ・GKを含めた7人制もしくは8人制
 ・オフサイドなし
 ・交代自由(フットサルルール同様で一度アウトした選手も再度出場可能)
 ・ゴールキックではなくGKからのゴールスローで再開(フットサルルール同様)
 ・コーナーキックではなくコーナースロー
・フリーキックの際、壁は7m離れる。
・PKマークはペナルティライン上に設ける。
--------------------------------------------------------------------------------